本八幡駅徒歩2分、平日夜19時30分まで診療の歯医者さん

〒272-0023千葉県市川市南八幡3-4-8HKアルファビル202
本八幡駅より徒歩2分

診療時間
9:30-13:00 × × ×
14:30-19:30 × × ×

△:土曜午後は14:30~18:00

ご予約・お問合せはこちらへ

047-378-4611

こどものムシ歯予防
 ~ フッ素を使って丈夫な歯を ~

昭和の時代はムシ歯予防のフッ素応用がまだ広まっておらず、日本人に膨大な数のムシ歯が発生し続けたことは、とても残念なことでした。 感染率100%に近い状況で、むし歯ゼロなど遠い夢でした。

 

平成の時代となり、現在の若い年齢層に対しては、ブラッシングの習慣、甘い食品の減少、歯科への予防意識の高まりとともに、フッ素応用によりムシ歯は著しく減少しました。 その結果、現在ではむし歯ゼロ(治療歯もゼロ)の方も、かなりの高い割合でいらっしゃいますが、予防の意識が無いとムシ歯はやはり発生しますので、ご用心ください。

 

まず子どものムシ歯予防の大前提を簡単に

保護者の仕上げ磨き

毎日の歯みがき 1日3回 (2回でなく3回の人もずいぶん増えています)

甘いものを控える、ダラダラ食いの禁止

規則正しい生活と食生活(ムダな間食の制限)

正しい歯みがき

時代の変化とともに、以上の項目が家庭の中で当たり前となって、

令和の現在、かつてのようなムシ歯の「パンデミック」も収まりました。

 

 

 

それでも「むし歯」の罹患率は、その他の疾病の罹患率に比べ高率です。

 

 

そのムシ歯予防効果はmなんといっても、 「フッ素の応用」 です。